フィリピンサバイバー 只今たった一人で戦闘中!

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > 月別アーカイブ 2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピーナメイドもやっぱりメイドインフィリピン


我が家はまたまた問題発生です。(汗)


なので、フィリピーナに騙された友たちシリーズは休みます。





問題と言うのはうちのフィリピーナメイド様たちです。


二人のメイド、カティーとララは19日を持って解雇することにしました。


カティーは先に19日の退職が決まってたのですが、ララも一緒に辞めてもらうことにしたのです。


この二人隣のジーナの従姉妹なのですが、私の見込み違いでした。(汗)


最初の1週間はとてもよく仕事をしてました。


そして2週間目。


朝の起床が7時近くになりました。


そして掃除洗濯を終わらせると、11時に昼食。


12時からは夕方5時近くまで休憩時間に入るのです。


まあ、こんなもんだろうとほおっておきました。


でもそこはフィリピン人。


限度を知らない人種ですから、ますます仕事が怠慢になってきます。


次男坊のヤヤ(子守)がカティーの仕事なのですが、次男の散歩にかこつけて隣のジーナの家に行きおしゃべりのし放題です。


最近次男坊に対しての態度も悪く、言葉使いも荒くなってきました。


19日の退職を言われたときには願ったりと思ってました。


カティーの件はこれでよし。


後はララが一生懸命やってくれればと期待してました。


しかし今日、私が珍しく近所のサリサリにタバコを買いに出かけたときのことです。


サリサリのおばさんが変なことを言ってきました。


「あんたは日本人だからメイドに高い給料払ってるんだね。あの目の悪いメイド、2日に1回携帯のロードを100ペソずつ買いに来るよ。」


「いいえ、そんなに高い給料払ってないですよ。」


何でそんなことを言うのか気になり始めました。


2日に1回。


これはララが食料の買出しに出かける日と一致するのです。


私は気になってました。


毎日ララは携帯で話す時間が長いのです。


大体のフィリピン人はテキスト中心に連絡を取り合います。


よほど緊急でないと音声通話は使いません。


それは携帯のロード代を浮かすためなのです。


ララは私に前借をしていたので給料は1000ペソしかありませんでした。


だから携帯のロードを2日に一度100ペソずつチャージする余裕はないはずです。


私から報告を受けた妻がララを電話で問い詰めました。


ララの言い分は、「アドバンス」と言ったらしいです。


でも食料品の買出しのお金をくすねてロードを買うことを、フィリピンではアドバンスと言うのでしょうか?


これは立派な横領です。


犯罪行為です。


そこにきてララから私に謝罪の言葉がありません。


私はララに宣告しました。


「19日にターラックに戻ったらそのまま戻らなくていいよ。」


と言う結末なんです。(汗)






どうも我が家はメイドに恵まれません。


この二人の前のメイドも怠け者でどうしようもないのでクビにしました。


今回はジーナの従姉妹だと言うので安心したのが間違いでした。


こんな問題がアーニー&ジーナ夫婦との付き合いに影を落とさなければいいがと思っています。


だから私はジーナの親戚を雇うことには反対だったのです。


何か問題が起きれば、お互いに気まずいのは間違いないことですから。


しかしフィリピーナと言う生き物は本当に扱いにくい。


仕事を仕事と考えられず、まるでマニラに遊びに来たようなもんですから。


今考えると彼女たちが赴任するために払った旅費、2400ペソ。


本当にもったいなかったです。(汗)


田舎の娘が物見遊山に初めて訪れたマニラ。


その間1ヶ月ちょっと。


まるで親戚の娘を預かったような心持でしたから・・。





以前、私の友人のフィリピンパブ経営者がこんなことを私に言ってました。


フィリピーナは仕事と遊びの区別が出来ない。だから仕事とはどういうことなのかを最初に教えなくてはいけない。」


本当、友人の言葉を今更ながら噛み締めているところです。


これから12日間、またいいメイドを探すのに奔走しなくちゃならないんです。


次から次へと襲ってくる問題。


フィリピンは本当に大変なところです。


フィリピン・メイド、メイド・イン・フィリピン、出来損ないはもうこりごり。


て言うか、これが本当の完成品のメイドインフィリピンなのかな・・。(泣)

スポンサーサイト



ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年03月06日 トラックバック(0) コメント(9)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。