フィリピンサバイバー 只今たった一人で戦闘中!

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > 月別アーカイブ 2010年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピンへODA

今日も快晴のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


あっつくなりそうですよ、今日も。


もうすでに32℃ですから・・。(汗)





最近本当に平和な我が家。


だからフィリピン政府、日本政府を相手に毒でも吐かせてもらいます。


見てください、この記事。



フィリピン】対比円借款99億円、台風被災の復旧支援

昨年の台風16号(アジア名・ケッツァーナ、比名・オンドイ)と同 17号(アジア名・パーマァ、比名・ペペン)で深刻な被害を受けたインフラの復旧資金として、日本政府が99億1,200万円を限度とする新規の対比円借款を実施する。日比両外務省と在フィリピン日本大使館が26日、発表した。

 この円借款の名称は「台風オンドイ・ペペン後緊急インフラ復旧計画」で、桂誠・駐フィリピン大使とロムロ比外相が26日、マニラ首都圏パサイ市のフィリピン外務省で関連書簡の交換を行った。
 
 桂大使は、日本が引き続き生活環境の復旧と改善によって台風被災者を支援していくことなどを表明。これに対しロムロ外相は、「我々が最も必要としていた支援だ」と、今回の政府開発援助(ODA)に感謝の意を表した。
 
 今回の円借款は、両台風で特に大きな打撃を受けたルソン島、ミンドロ島、パラワン島などで、半壊、通行不能といった被害を被った道路や橋梁(きょうりょう)の修復や補強、また決壊・浸食した洪水制御施設の修復や補強を実施するのが狙い。在フィリピン日本大使館は26日、NNAに対し、洪水被災個所で 170カ所、道路と橋梁で380カ所の復旧に充てられると明らかにした。
 
 災害復旧に対する融資の供与条件に基づき、金利は年0.01%、償還期間は10年の据置期間を含めて40年を適用する。調達条件は一般アンタイドとなっている。
 
 実際の融資は、国際協力機構(JICA)が担当する。JICAフィリピン事務所の話では、JICAとフィリピン財務省による同円借款貸付契約の締結は、今のところ5月上旬の見込みという。
 
 ■「気候変動で比と連携継続」
 
 日本政府はこの円借款を、「気候変動の悪影響に脆弱(ぜいじゃく)な途上国における自然災害の激甚化対策に資するもの」として、開発途上国の気候変動対策支援などを盛り込んだ鳩山由紀夫首相の「鳩山イニシアティブ」の一環と位置づけている。日本の外務省はこれに関連して、フィリピンと引き続き気候変動分野で連携していくとの方針を示した。

最終更新:4月27日8時30分 NNAさんより



円借款ねぇ。


円借款とは?


円借款

円借款とは、日本のODA(政府開発援助)で行われる有償資金援助(貸し付け)のうち、円で貸し付けるもの。


日本の有償資金援助の多くは円借款である。


円借款は円の国際化の促進というメリットもあるが、円で受け取る途上国はそのためどうしてもその資金で社会資本を整備するときに日本企業を使わざるを得ず、そのため援助国政府と日本企業の癒着ぶりなどが指摘され、「ODAの弊害」として問題になった。


日本はこのような批判と景気低迷よる税収不足からODA予算を減少させているが、日本のODAは国連などが求めるGNI(国民総支出)に対する比率0.7%にくらべ0.2%と低く、減らすべきはむしろ円借款比率(つまり無償資金援助を増やすこと)という声もある。



この99億円。


史上最悪フィリピーナタレント、アロヨに強請られたものです。


国際貢献?


聞こえはいいが現状はどうでしょう?


確かに一部はフィリピン国民のために使われているでしょうね。


しかし、あくまでも一部。


つい先日JICAの件を取り上げましたが、見事な浪費ぶりが暴露され始めたばかりです。





この99億円。


日本のどこの企業とフィリピンの何という政治家、企業に流れて行くんでしょうかねぇ。


そして次期大統領さん、いくらほどポッポするんでしょうか・・。


上から下まで、「ニホン、ニホンジン、オカネモチ」と思ってるのがフィリピン人です。


まあ、マラテやパサイ、そしてアンヘあたりに出没する、半端な金持ちぶった日本人たちがこうしてしまったんですがね。


フィリピン人たちに言わせれば、自業自得ってやつです。


でもね。


日本のまじめな納税者たちの血税。


もっと確かで有効に使う方法はないのでしょうか?


フィリピンにODA


悪いことだとは思いません。


でも、フィリピンと言う国をもっとよく理解したうえでODAをしてほしいものです。


これは政治から離れた個人レベルの資金援助?、にも当て嵌まりますがね・・。




4293097808_1128b77c8a.jpg


スポンサーサイト



ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年04月27日 トラックバック(0) コメント(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。