フィリピンサバイバー 只今たった一人で戦闘中!

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > 月別アーカイブ 2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピーナ、不都合な真実

今日は朝から雨のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


涼しいですが、物凄い湿気です。


水取りゾウさんが必要だな。


なんてふと思ったフィリピンサバイバーです。





さて昨日の1年は何日?のはなし。


沢山の方々が参加され、コメントやリツィートしてくださいました。


まずは、お礼を。


サラマッポ(ありがとうございます。) m(_"_)m



で、皆さんの周りのフィリピーナのこの質問の正解率。


約30パーセントほどでした。(汗)


この正解率、高いと見るか、低いと見るか。


それは皆さんにお任せします。


私的には意外に高かったなぁ、なんて思ってます。(笑)




私は別にフィリピーナに意地悪するつもりはありません。


ただフィリピン人の生態を、いや、実態をもう一度見直してみよう、なんて思っちゃったんです。


なぜ?


それは、何十年関わってきても理解不能の人種だからです。




だって、フィリピン人を皆さんはどれだけ理解してますか?


南の国に住む人たち。


ラテン系で明るい。


変な日本語を使う。


うそつき。


プライドが高い。


貧乏。


場合によってはすっごく優しい。(うちの女房の場合です、ハイ。汗)


インチキカトリック。




もうちょっとベテランな諸兄は。


ベットでは激しい。(昼間からすみません。)


避妊具を嫌がる。(これも昼間からすみません。)


なんてこともプラスされるかな。(笑)




ね。


この程度でしょ。(汗)





だから、我々日本人は騙されちゃうんですよ~。


まず戦うためには敵を知らなくっちゃ、です。


だから今フィリピーナのコンピューターを解析しようとしてるわけです。





と言うことなんで、次のステップ。


一般常識365日から一歩進んでみましょう。


2時間目は地理。


これは私が以前から持ってた疑問。


フィリピンの学校は地理の授業はあるの?


で、調べました。


フィリピンの学校では地理はHKS(地理・歴史・公民)と言う授業の中で教えられてるようです。


これは日本とほぼ同じ流れですよね。


ただ、初等教育においては高学年から(4年生~)、1日40分、週に200分割り当てられてるようなんです。
参照はこちら。
フィリピンの教育概要


これは少なすぎるんじゃ。


私の印象です。


地理・歴史・公民の科目をどういう振り分け方をしてるかわかりませんが、週に200分を単純に3等分すれば1教科あたりの週の授業は約67分しかありません。


結論。


これでは世界地図は把握できません。





で、皆さんの周りのフィリピーナに意地悪のないように質問してみてください。

20100603_113508.jpg

答えは末尾にあります。




はい。
フィリピン人10人に聞きましたぁ~。

わかんなぁ~い。    7人

フィリピンだよ。    2人

オーストラリア!    1人


正解者0人・・。





さ、地球儀と世界地図買ってきて子どもたちに教えなくっちゃ・・。(汗)


続きを読む

スポンサーサイト



ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年06月03日 トラックバック(0) コメント(14)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。