フィリピンサバイバー 只今たった一人で戦闘中!

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > 月別アーカイブ 2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピン、こんなブログを読んでいただきありがとうございます。

今日はまだ雨が降らないフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


たった今洗濯ものを取りこみました。
でも長男がチュートルに行ってるので、片付けるのは自分の物だけです。
長男、次男の衣類の片付けは長男の仕事ですから。



それに衣類の片付けは長男のほうが私より知ってるんです。
だから、今衣類がベットの上に山積みになってます。



そのベットの片隅には、ゼンマイの切れたやつ(次男坊)が寝てます。
幼稚園に行くまで昼寝なんかしなかった次男坊。
こいつはこいつなりに世間の荒波に揉まれて帰ってくるようです。



なんせ、昼食を終えるとすぐにバタンキューですから。
何を戦ってるんでしょうかねぇ・・。
愛しのケーシーちゃんの夢でも見てるんでしょうか。







先ほどのブログで閉鎖のことを書いた途端。
Twitterやら、ブログのメールフォーム、そしてコメントでと、沢山の方から励ましをいただきました。
本当に嬉しい限りです。



私のつまらないブログ。
こんないい人たちが読んでくださってるんですねぇ。(涙)



いつまで続けられるかわかりませんが、頑張ってみます。






午前中にメトロバンクに行き、軍資金を下ろしてきました。



ATMの1行程で下ろせる金額の上限は、メトロバンクの場合は4,000ペソなんです。
今日は妻に日本から送金させた20万円を引き出しますから、26回も引き出さねばいけない計算です。(汗)
私は気の短い人間です。
銀行の窓口で引き出すことにしました。



セキュリティーガードから番号札をもらい、引き出し書類に書きこみ順番を待っていました。
自分の順番が来て窓口に書類を出すと問題が発生しました。
「お客様、アカウントナンバー(口座番号)違っています。」
「?????」



私はここで大きな勘違いをしてたんです。
日本のキャッシュカードは前面に口座番号が書かれてますよね。
だからメトロバンクのカードも同じだと思ってたんです。



アカウントナンバー。
私は覚えてません。
で、窓口の優しいフィリピーナに言われました。
「IDを持って反対側の窓口に行ってください。アカウントナンバーを教えてくれますので。」




私はエイリアンカードをIDとして、メトロバンクのカードと一緒に反対側の窓口のおばさんフィリピーナに渡して言いました。
「アカウントナンバーを忘れてしまったんですけど教えていただけますか?」
おばさんフィリピーナは「わかりました」と言い、すぐにパソコンで検索してくれました。
ついでにカードの裏の名前のサインの隣にアカウントナンバーを書いてくれたんです。
いつも感心させられますが、メトロバンクの行員さんたちは親切で丁寧です。




アッと、因みに昨日のメトロバンクの円=フィリピンペソの交換レートは1万円=5,120ペソでした。
私がいつも両替するところのレートは1万円=5,220ペソ。
120ペソほどメトロバンクは安いですが仕方ありません。
メトロバンクはいくら日本から送金しても2,000円しか取られませんからね。





こんな感じで無事軍資金の引き出しは終えました。
でもねぇ。
この軍資金。
いつまでタンス預金になってるのでしょうか。(汗)
この軍資金がタンスから消えないと言うことは、ビジネスが進展してないと言うことの証ですから。




現在ビジネスの交渉は二転三転して、暗礁に乗り上げた状態です。
でも焦れば狡猾なフィリピン人どもの餌食になるだけ。




ここはじっくり考えどこです。
もしかすると私には最後のチャンスになるかも知れませんから・・。







と、まあ、こんなブログですが、全然面白くもなんともないでしょ。(笑)
さ、長男が帰ってきました。
洗濯もの、片付けます。

スポンサーサイト



ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年07月06日 トラックバック(0) コメント(14)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。