フィリピン、Biyernes Santo(聖金曜日) フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピン、Biyernes Santo(聖金曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピン、Biyernes Santo(聖金曜日)



今日も快晴のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


気温はグングン上昇中。


現在31℃です。


でも我が家はまだエアコンはパタイ(OFF)してます。


やはり電気代が怖いですから・・。(汗)





今日はパパ・ジーザスが命を落とした日、Biyernes Santo(聖金曜日)です。


聖金曜日(せいきんようび、英: Good Friday、西: Viernes Santo、仏: Vendredi Saint、独: Karfreitag)は、キリスト教用語で、復活祭前の金曜日のこと。「受難日」、「受苦日」などとも呼ばれる。正教会では「聖大金曜日」と呼ばれる。イエス・キリストの受難と死を記念する日。 wikeさんより引用





ZZZ_040110_1_b.jpg
GMA.TVさんから引用




で、本当に静かな日です。


外を走り回る悪ガキどもの姿もありません。


うちの悪ガキでさえ、家に籠ってテレビを見ています。


今日は神様が不在になる日ですから、悪魔に連れ去られるのが怖いと言ってます。(笑)





次男坊はまだジーナ医院に入院中です。


昨日の深夜、ちょっと吐いたようです。(汗)


でもさっき様子を見てきましたが、元気だったので大丈夫でしょう。


聖金曜日に風邪でダウン。


次男坊らしい過ごし方です。





でもフィリピン人のご都合主義の信仰。


私は違和感だらけです。


そこまでイエスさんを信じるならば、もっと自分たちの生活態度を正しなさい。


声を大にして言いたいです。


前のアパートの訳の分からない住民たち。


朝から、「ブタギナモ」(英語で言えばファック・ユー)、「ガグ」(バカ)を連発してます。


私はこういう奴らの心境が理解できません。


この辺がなんちゃってクリスチャンだと思ってしまうのです。


ほんと、残念な奴らです。






ともあれ明日は復活祭


静かだったフィリピンの街々では賑やかさを取り戻します。


ま、私には関係ないことですが。(笑)







禍福は糾える縄の如し。 老子





ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年04月02日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。