フィリピンは暑い。で、大統領選もヒートアップ? フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピンは暑い。で、大統領選もヒートアップ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピンは暑い。で、大統領選もヒートアップ?

今日も快晴のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


現在30℃です。


マイキーさんの雨乞い、残念ながら効果なしでした。


暫く降りそうもないですねぇ。




昨夜、ケソンシティーで火事があり100世帯3000人ほどのフィリピン人が家を失いました。


この天気ですからねぇ。


火事になったらひとたまりもないでしょう。


でも、我が家の近所で噂話が出てこないので、ケソンシティーのどの辺なのかわかりません。


取りあえず我が家は無事ですよ~。(笑)






いよいよ大統領選まで半月を切りました。


posters.jpg



フィリピン】電子投票このまま強行か、国政・地方選

 正副大統領、上院議員の半数と全下院議員、地方自治体の正副首長と地方議会議員を改選する2010年国政・地方選挙の投票日(5月10日)が2週間後に迫った。不安視する声が強い電子投票について、選挙管理委員会(Comelec)と大統領府はこのまま強行する構え。一方、大統領選では、有力候補のひとり国民党のビリヤル上院議員に持ち上がった新たなスキャンダルが注目された。各メディアが伝えた。

 従来の手作業開票方式に代えて選管が今回採用した米系スマートマティックTIMの電子投票システムは、マークシート方式の投票用紙を読み取り機で読み取り、自動集計する方式。だが読み取り時の不備リスクに加え、投開票日の通信不良や停電の発生による機能不全リスクなどから、「選挙失敗の原因になりかねない」との懸念は依然、各界に強い。有力経済団体のマカティ・ビジネス・クラブ(MBC)などは先週、電子投票のバックアップ策として、正副大統領選と地方首長選について、従来型の手作業開票を並行して行うよう選管に提案していた。
 
 しかし選管のヒメネス報道官は24日、「手作業による並行開票の各提案は選管内で引き続き検討はしている」としつつも、「投票日までわずか約2週間しかない現状では、無理ではないかと思う」とコメント。並行開票に関する経済団体との協議を23日に行ったものの、合意には至らなかったことも明らかにした。
 
 大統領府のオリバー副報道官も24日、手作業による並行開票の提案を突っぱねた。オリバー氏は、選管が責任と十分な知識をもって電子投票を推進している以上、大統領府は選管の方針を全面的に支持するなどとコメント。同時に、手作業による並行開票論は、選挙が失敗するとのイメージを振りまこうとしている(野党系)候補者を勢いづかせる結果になるとの認識を示し、提案を事実上、批判した。
 
 ABS-CBNによると、MBCのロサリオ会長は25日にマニラ首都圏サンフアン市で記者会見を開き、「我々が並行開票を提案したのは、電子投票に潜む危険性を知っているからだ」「こうした提案を行っているのは決して経済界だけではない。情報技術(IT)団体や農民団体からも賛同を得ている」などと主張。選管に再考を促した。MBCのアルベルト・リム執行理事は、各界代表の署名を得た並行開票を求める書簡を、経済団体が選管に送付したことを明らかにしている。
 
 ■ビリヤル氏が証取に圧力?
 
 国政・地方選挙で最大の焦点である大統領選では、各種支持率調査でトップとなっている自由党のアキノ上院議員を追う国民党のビリヤル上院議員(党総裁)の新たなスキャンダルが先週末、マスコミを賑わせた。不動産業を営むビリヤル・ファミリーの基幹企業で、住宅開発最大手のビスタランド・アンド・ライフスケープスが2007年に上場した直後、当時上院議長だったビリヤル氏が、上場に絡んでロックアップ(一時売却禁止)の対象になっていた同氏らの持ち株について売買を認めるよう、フィリピン証券取引所(PSE)の取締役会に圧力をかけたという内容だ。
 
 疑惑は大統領選に出馬しているフィリピン大衆党(PMP)のエストラーダ前大統領と、同党から上院議員再選を目指すエンリレ上院議長が暴露。両者は、「強引に認めさせたロックアップ解除で、最高50億ペソの違法な株売却益を上げた」とビリヤル氏を攻撃し、その利益がビリヤル陣営の選挙運動資金に充てられている可能性を指摘した。
 
 ビリヤル氏はエストラーダ、エンリレ両氏の指摘に対し、当時PSEに出向いたことは認めたものの、「何ら違法なことはしていない」と圧力疑惑を否定した。
 
 PSEも、「ロックアップは、持ち株比率が10%に満たない公開前の既存株主については適用されないことを当時、確認済み」と、疑惑を否定する声明を出している。

最終更新:4月26日8時30分

NNAさんより




未だこんな騒ぎをしてるんです。


フィリピンらしいですよねぇ。


電子投票後の自動集計、並行しての手開票。


いずれにしても不正は防げないでしょうね。


このフィリピンという国は、隅々にまでお金のために悪さをする人間がたくさんいますから。





候補者たちも、ライバルたちの追い落としに躍起になってます。


スキャンダルの暴露合戦に終始しています。


ま、どいつもこいつも似たり寄ったりですからね・・。


でも史上最悪のフィリピーナタレント、アロヨだけは早く引きずり降ろさねばなりません。


この辺はフィリピン人たちの良識に委ねたいところです。





我が家は最近平和です。


私のメイド暮らしも板についてきたたということですかねぇ。(笑)





ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年04月26日 トラックバック(0) コメント(4)

残念!e-351
私の踊りに効果がなかったなんて・・・
集中力に欠けてたから?かもしれない。
それにしても、選挙のポスターの貼り方というのか、つるし方というのか、すごいですね。選挙というよりお祭りに近い印象ですね。
日本も政治家なのか政治屋なのか、どうも分からない人たちが多いけど・・・
お金の集まる所に人が群がる、権力を持ってる人に人は集まる・・・どこでも大なり小なり同じなのかな?

そうそう、火事大変だったんですね。乾燥しているから火の回りが速いのでしょうけど・・・気をつけて下さい!

2010年04月26日 マイキー URL 編集

兄さん、気がついてた?メイドさんより兄さんの方がずっと料理も掃除もこなしているって。しかも、その方が心も穏やかでいられると思います。

余計なイライラしないですむもの。無理をしないように気負わないように、兄さんらしく頑張ってね。

2010年04月26日 凛 URL 編集

>マイキー さんへ
おっしゃる通り、こっちの選挙はお祭りです。
みんな騒いでるだけで、政治のことなんてどうでもいいですからね。(笑)

娘さん、早く良くなるといいですね。
お大事に!

2010年04月27日 isao7 URL 編集

>凛さんへ
そうだね。
ちょっと大変だけど、親子水入らず、楽しんでますよ。(笑)
人間、やればなんとかなるもんなんだよね。
頑張るよ!

2010年04月27日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。