フィリピン、約5カ月ぶりの雨とゴールデンウィーク フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピン、約5カ月ぶりの雨とゴールデンウィーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピン、約5カ月ぶりの雨とゴールデンウィーク

昨日の夕方からの雷を伴った


まだ降ってます。


ただそんなに激しくは降ってません。


でも確かに降ってます。


なんか生き返ったような気がしますね。


体も心も乾ききってましたから。


フィリピン乾期


ここまで降らないとは思ってませんでしたよ、正直。


おかげさまで、幾分涼しく過ごしてます。


現在気温は24℃まで下がってます。





でも、次はいつ降るんでしょうか?


一応雨季は6月頃に突入しますけどね。


異常気象の影響がないことを祈っています。






フィリピン】《労使》「5月3日は休日」、官房長官が発表


メンドーサ官房長官は28日、今年の5月3日(月)を全国の休日(レギュラー・ホリデー)とする大統領布告第2043号を、アロヨ大統領の承認に基づいて発表した。昨年成立した共和国法第9849号の規定により、従来は5月1日だった労働者の日(メーデー)を移動するとしている。

 大統領布告2043号は、共和国法第9849号が、メーデーを「5月1日に最も近い月曜日」と既定していることを指摘。同既定により、今年の祝日を定めた昨年7月の大統領布告第1841号に盛り込んだ「2010年のメーデーは5月1日」との既定が影響を受けることになったと説明した。
 
 「週末の休暇を長くすることで家族が一緒に過ごす時間を増やすことは、家族の絆を強め、生産性向上に向けた環境づくりにもなる。また、国内観光の推進にもつながる」などと、大統領布告2043号は説明。これらのプラス効果を考慮した結果、法で認められた大統領権限を行使し、共和国法9849号の規定を優先して、今年の5月3日を休日化するとしている。
 
 共和国法9849号は、イスラム教の犠牲祭(イドル・アドハ)を「国民の祝日」として、全国を対象とする休日に指定することを主な目的に、昨年10月に議会が可決。同12月11日のアロヨ大統領の署名を経て成立していた。
 
 国営フィリピン通信(PNA)によると、メンドーサ官房長官は28日の記者会見で、「休日は5月3日とするが、政府主催のメーデー行事は同月1日に行う」と明らかにした。
 
 ■労働雇用省、メンツ丸つぶれ
 
 労働雇用省は同省の公式ウェブサイト上に28日付で、「5月1日がメーデーでかつ休日」と確認する声明を発表していた。大統領布告2043号はこの声明を直後にひっくり返した格好となり、同省のメンツは丸つぶれとなった。
 
 大統領布告2043号は労働雇用省に対し、5月3日の休日化に伴う関連通達を民間企業向けに出すよう命じている。
 
 ■なお不透明要素?
 
 ただ昨年は、いったん大統領布告で決まった休日が、主に経済界の猛反発で修正あるいは撤回されたケースが2回あった。
 
 アロヨ大統領は昨年9月4日、有力キリスト教系団体指導者の葬儀日となった同月7日(月)をいったん特別休日(スペシャル・ノンワーキング・ホリデー)と決定し発表。しかし突然の休日化に対する経済界の猛反発を受けた貿易産業省の申し入れを無視できず、大統領府は翌5日、ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)と電子産業を特別休日の適用対象から外す決定に追い込まれた。
 
 また昨年11月2日には、やはり経済界の抗議に基づき、4月署名の大統領布告でいったん決定していた11月27日と翌28日(同年のイスラム教の犠牲祭)の全国休日化を撤回。ミンダナオ地方イスラム教徒自治区(ARMM)のみを対象とする地方休日に戻した(当時は共和国法9849号成立前)。
 
 今回の5月3日休日化の根拠となった共和国法9849号には、「法律、命令または布告による別段の定めがない限り」というただし書きがあり、大統領権限によって同法の休日規定を変更可能とも解釈できるようになっている。実際、28日発表の大統領布告2043号も、この解釈に基づき制定したことを明記している。
 
 5月は、ただでさえ10日(月)の国政・地方選挙投票日が休日化されている。経済界が昨年同様、同月3日の休日化撤回を求めて強く抗議することも予想され、その場合、アロヨ大統領が折れる可能性もないとはいえない。今後の大統領府の関連発表を、引き続き十分警戒する必要がありそうだ。

最終更新:4月29日8時30分 NNAさんより



日本はいよいよゴールデンウィークに入りましたね。


フィリピンも今年はゴールデンウィークになりそうです。



不思議の国フィリピン


祝祭日さえも、アバウトに決めるもんですねぇ。


いい加減なもんです。


これだから、フィリピンの公共機関に用事のある場合。


先に電話で確認するしかないのです。


「今日は開いてますか?」


日本では考えられないでしょう?





フィリピンのいい加減さ。


最初は日本人はそこがいいと感じます。


しかし、フィリピンという国、そしてフィリピン人、長く付き合えば付き合うほど理解不能に陥ってくるんです。(笑)


せめて祝祭日くらい、前年末に決められないのでしょうかねぇ・・。(汗)




一応これがフィリピンの祝祭日です。



フィリピンの休日/祝日/祭日/記念日 2010年版


01月01日(金) 元旦 / Hew year day / Araw ng Bagong Taon

02月22日(月)エドゥサ革命記念日/EDSA(People Power) Revolution Anniversary

04月2日(金) 聖金曜日 / Good Friday / Biyernes Santo

04月09日(金) 勇者の日 / Day of Valor / Araw ng Kagitingan

05月01日(土) メーデー(勤労感謝の日) / Labor Day / Araw ng Manggagawa

06月14日(月) 独立記念日 / Independence Day / Araw ng Kalayaan

06月24日(木) マニラ・デー / Manila Foundation day / Araw ng Maynila

08月23日(月) ニノイ・アキノ・デー / Ninoy Aquino Day / Araw ng Kabayanihan ni Ninoy Aquino

08月30日(月) 英雄の日 / National Heroe's Day / Araw ng mga Bayani

11月01日(月) 万聖節 / All Saint's Day / Todos los Santos

11月29日(月) ボニファシオ・デー(ボニファショ誕生記念日) / Bonifacio Day / Araw ni Andres Bonifacio

12月24日(金) クリスマス・イブ / Christmas Eve / Araw ng Pasko / Notsebuwena

12月25日(土) クリスマス / Christmas / Araw ng Pasko / Notsebuwena

12月27日(月) リサール記念日 / Rizal Day / Araw ni Jose Rizal

12月31日(金)大晦日 / New Year's Eve / Bisperas ng Bagong Tao




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年04月30日 トラックバック(0) コメント(2)

こちらも2日連続の雷雨となりました
雷は怖いですが雨を見るとホッとしますね(笑)

2010年04月30日 zf3340 URL 編集

>zf3340さんへ
おはようございます。
できればもう少し、量が降ってほしかったこっちです。
今朝は久しぶりに涼しい朝です。

2010年04月30日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。