フィリピンパブにハマるのはなぜ?って・・。 フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピンパブにハマるのはなぜ?って・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピンパブにハマるのはなぜ?って・・。

現在31℃のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。

ここ連日の雨予報も見事に外れ、全く雨が降りません。




昨日夕方SMファービューに行き、長男坊のスクールバックを買ってきました。

から言われていたので、大きめの頑丈なものを買ってきたんです。

002.jpg
値段は2,600ペソ。

長男の大好きなピカチューが決め手になりました。


003.jpg
これならたくさんの教科書も入ります。

6月9日から、このバックを引きずりながら長男は通学することになるんです。(笑)

長男は7歳にしてプレスクール(幼稚園と小学校の間のクラス)ですが、別に知恵遅れとかじゃありません。

長男の名誉のためにも言っておきます。


長男は幼稚園に通い始めたのが5歳からだったので、フィリピンのプライベートスクールの金儲け主義の犠牲になって小学校1年生にしてもらえません。

他のプライベートやパブリックに行けば、黙って1年生になれるんですけどね。

だから、ファルコンスクールに通わせるのは反対だったのです。


004.jpg
このバック座れるのが売りだそうです。

毎日沢山の教科書を持っていかねばいけないので、少し大きめのバックになったわけです。

日本のようにランドセルのほうが楽だと思うんですけどね・・。


これで子どもたちの幼稚園、学校の準備は終わりました。

あとはスクールサービスの手配をするだけです。





さっきこんな記事を目にしました。


フィリピンパブにハマるのはなぜ?

普通のキャバクラに飽きた男性が行くフィリピンパブ

 昨今はもう一つの事情が大きく関わってるようだ。
 『不況でお金が無いから、安く済ませられるフィリピンパブへ行く』以前からの傾向だが『日本のキャバクラはいちゃいちゃできないし、冷たい。だからフィリピンパブの女の子のほうがいい…』そんな深い理由もあるのだ。
 彼女達の境遇と、苦しくても笑顔で優しい姿に、わかっていても男性はコロっといってしまう。体格も日本人に近いから親近感が湧くと話す者もいる。接待や社内の飲み会で安く済ませるために2次会、3次会で使うことも多くなってるようだ。
 
 仕事で疲れた後の心を癒してもらいたい心理が窺える。フィリピンパブにハマり、抜け出せなくなる中高年は増えている。特に工場ばかりで繁華街があまり賑わってない場合、他の娯楽が少ないため ついつい会社の同僚、先輩と通ってしまって、わかっていても抜け出せなくなるという罠に落ち、高くついてしまうこともある。

 ハマってしまった者は言う。『日本のキャバクラは怖い…フィリピン人のコは優しい』
 フィリピンパブの中では、奥さんや娘の前では見せないような大胆で偉そうな態度で接客を受ける者も見受けられるそうだ。それも1つの甘えの表現である。
 また夜がやってくれば日本全国のフィリピンパブで抜けられない男性達の一時の宴が始まる。
 何事もほどほどに…。     リアルライブさんより




未だにフィリピンパブにハマる人たちが多いんですね・・。

フィリピンパブ全盛期を知っている私にはとても信じられません。(汗)


斯く言う私もハマった結果が、フィリピーナとの結婚、そして移住となったわけですけどね。(笑)

でもあの頃と今は、フィリピンパブを取り巻く事情がまったく違っているでしょう?


敢えて言いませんが、フィリピンパブ経験者の方であれば解ると思います。

まあ、「わかっちゃいるけどやめられない」がフィリピーナの魔力と言ったところでしょうか。(笑)


キャバクラで痛い思いをした方々がフィリピンパブに流れる。

そんな現象が起きてるそうですが、解るような気もします。

フィリピーナは、お客さん、恋人の間はとってもとっても優しくしてくれますからねぇ。

でもそれは罠ですよ。(笑)

フィリピーナほど、結婚すると変わってしまう女性はいませんから!



フィリピーナにハマっている諸兄に警告を発します。
                              
彼女たちを簡単に信じてはいけません。

あなたを騙すためならどんなことだってしますからね!

この言葉に注意してくださいよ~。

アコモンダイアル


ほどほどにです。(笑)





ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年05月27日 トラックバック(0) コメント(6)

>彼女達の境遇
今時、ないない(笑

2010年05月27日 ムタ URL 編集

おっしゃる通りです。
キャバクラやフィリピンパブ等で働いている女性は
男性の顔はお金にしかみえないと思います。

こういったお店で働いている女性は
世界共通でしょうね・・・
日本人、中国人、韓国人、ロシア人及び欧米人・・・

私のまわりも、給料をいっぱいつぎ込んでる人がいましたよ!

2010年05月27日 Hiro URL 編集

>ムタさんへ
ですよね。(笑)
この記者がハマってるんでしょ。きっと・・。

2010年05月27日 isao7 URL 編集

>Hiroさんへ

>男性の顔はお金にしかみえないと思います。
その通りです。
彼女たちは、恋人を探すのに働いてるのではなく、お金をフィリピンに持っていくために働いてるんですからね。(笑)

2010年05月27日 isao7 URL 編集

>この記者がハマってるんでしょ。きっと・・。
爆笑してしまいました(笑

ご近所さんにも日本人と結婚したピナが
いますが、裕福な生活をしております。

2010年05月29日 ムタ URL 編集

>ムタさんへ
時代遅れの記事ですよねぇ。(笑)

2010年05月29日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。