フィリピーナの「火を貸して」・・。 フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピーナの「火を貸して」・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピーナの「火を貸して」・・。

今日も午前中は快晴のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


朝からずっと蒸し暑いですよ。





少し前、メイドのカティーとその妹ディタスがタンラックに帰って行きました。


カティーが帰る前に聞いてみました。


「明日から、何をするんだい?」


「明日から忙しいんです。田植えが始まりますから。」


カティーは笑顔で言いました。


幾らか解雇した罪悪感もあったので、救われたような気分です。


実際カティー、ディタスの母親からタンラックに帰るように電話があったようです。


彼女たちの父親の体調が良くないので、娘たちの応援が必要なんだそうですよ。




カティーは笑顔で感謝の言葉とサヨナラを言いました。


一方ディタスは淋しげでした。


そりゃそうですよね。


ここサンタルシアで1年近く過ごしたんですから・・。




「クヤ、ありがとうございます。体に気をつけてくださいね。」


そして例のベソベソの挨拶。


彼女からのホッペにキス。


私はほほを合わせて終わりにしました。


ほんのりといい香りがしましたよ。




我が家のゲートの前に立つ二人のフィリピーナ


彼女たちの手にはボストンバックが一つずつと、昨日デパートで買い求めた家族たちのお土産らしき袋が一つずつ。


彼女たちはこれからタンラックで田んぼ仕事をするんですね。


18歳の女性と23歳の女性。


ちょっと不憫かな、と見送る後ろ姿に涙が零れたサバイバーです・・・・。







さっき近所のサリサリストア(雑貨店)にライターを買いに行ってきました。


このライター10ペソ(約20円)で買えます。

002r


因みにウィンストンは22ペソ(44円)。


私がサリサリで買い物を終え、歩きながら煙草に火をつけた時です。


すれ違いざまに二十歳くらいのグラマラスなフィリピーナに声をかけられました。


「クヤ、火を貸してください。」


ディタスとはまた違ったいい香り。


フェロモン撒き散らしてます。(汗)




フィリピンでは町で煙草を吸っているとよく「火を貸して」と言われます。


これも私がいつも感じる不思議です。


1個10ペソのライター。


買えないわけではないはずです。


でも喫煙者でありながらライターを持ち歩かないフィリピン人がほとんどです。


それはなんでだろう?


一般的なフィリピン人は煙草はバラ買いしてます。


なので町の至るところで、煙草を売る露店やベンダーを見かけます。


喫煙者たちは煙草が欲しくなるとこれらの場所で1本ずつ買い吸うわけです。


大体の人は露天に備え付けのライターで火をつけるようですが、中には煙草を吸ってる人を見つけて火を借りる人たちも沢山います。




まあ、別に「火を貸して」と言われても嫌な気分にはなりません。


これも一種のコミュニケーションですからね。


私も男、特に美人フィリピーナの「火を貸して」は大歓迎です。(笑)




さてこれから悪ガキ二人を連れて、スーパーに食料品の買い出しです。


また忙しい日々になりますが、このくらいがちょうどいいかも。


だって私は、フィリピン中所得者層の仲間入りをしているわけで・・。(汗)




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年06月13日 トラックバック(0) コメント(2)

こんばんは。
今日は久しぶりに早めにバックレる事ができたので、とっとと帰ってきました(笑)

しっかしタバコは安いですね、マルメンは身体が悪くなりそうな味をしてますが(汗)
もう日本では高所得者しかタバコは吸えなくなります、一箱400円オーバーになりますので。

いよいよisaoさんも主夫復活ですね、がんばってください!
一言で言うと簡単そうですが、主夫は大変です(汗)男の役目も女の役目もしなきゃいけませんからね~。
出来るもんならやってみろ!って感じです、僕も経験はありますから。

おねいちゃん、いい感じですね~、写真撮っておいてもらえばよかったっす(涙)

話は元に戻りますが、ディタスは帰ってくるような気がしている今日この頃です。

2010年06月13日 リッキー坪井 URL 編集

昨日はありがとうございます。
お互いフィリピン人には悩まされますが、強い気持ちで立ち向かいましょう。
惚れた弱みに付け込ませてはいけませんよ。(笑)

2010年06月14日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。