フィリピン、インチキブリーダーの悲哀 フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピン、インチキブリーダーの悲哀

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピン、インチキブリーダーの悲哀

さっきバケツをひっくり返したような雨だった、フィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。

タイミング悪く食料品の買い出しに長男と出かけてました。

結果はびしょ濡れ。

フィリピンの雨の洗礼。

初めて受けました。(汗)




そんな中隣のアーニーがチワワの子どもが4匹生まれたことを報告しにやってきました。

アーニー&ジーナ夫婦、インチキブリーダーなんです。

屋上にチワワ、トイプードル、ミニピンなど12匹飼ってます。

みんな血統書などありませんから、大した犬ではありませんが。

私は以前から彼らのインチキブリーダーぶりには呆れてたんです。




実はアーニーの家にいる犬はみんな近親交配なんです。

命の倫理に背く行為でしょ。(怒)

だからみんな何かが変です。

それを個性と捉えられなくもないですが、私にはそう見えません。(汗)



私も1匹彼らから3,000ペソで買いましたが、ただの雑種です。

正直、この行為も反省しているんです。

結果的に彼らの悪行を手助けしたんですからね。(汗)

まあ、犬には責任がありませんから十分可愛がっていますけどね。(笑)



今日チワワに生まれた子はオスが2匹、メスが2匹です。

彼らの皮算用では総額1万6千ペソ(約3万2千円)になると言ってました。

でもねぇ。

所詮はインチキブリーダー

4匹すべて買い手がつくとは思わないんですけどね。




と、それからたった3時間後事件は起こりました。

ジーナが泣きながら私にこう言ったのです。

「母犬が子ども全部噛み殺しちゃったの」

報告を受けた手前、様子を見に行くと生まれたばかりの子犬たちはすべて死んでました。



「可哀そうだね。」

私がつぶやくと、ジーナから信じられない言葉が・・。

「サーヤン。16,000ペソ」

サーヤンとはタガログ語で、残念とかもったいないという意味です。


サーヤンて、お前らは人でなしだな。

こんな時はサーヤンじゃなくてカワワ(可哀そう)だろう!


こいつ等愛犬家の振りしてますが、ただのインチキブリーダーであることが証明されたわけです。

考えさせられました。

なんてくだらないやつらなんだろう・・。



恐れ多くもクリスチャンを名乗るフィリピン人。

命の尊さをどう考えているのでしょうか。

きっとこいつら罰が当たるぞ。



まあ、未だに犬を食べる人が沢山いるのがフィリピンです。

これが食文化なら、私には否定はできません。

でも、専門知識もないのに片手間でインチキブリーダー

クリスチャンを語るフィリピン人がしちゃいけないと思いますけどね。




生まれてたった3時間で、母犬の手にかかり命を落とした子犬たち。

知識のなさが引き起こした事件です。

それでもあの夫婦はせっせと近親交配に励むはずです。

すべてははした金のために・・。


アーメン!




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年06月19日 トラックバック(0) コメント(6)

インチキブリーダーと言えば
その昔、被害に遭いました。
買って2日で亡くなったビーグル(名:イーグル)。
でも、たった2日間だったけれど
一生懸命ひっぽを振っていました。
よっぽど嬉しかったのでしょう。
彼を最悪の環境から救いました。
心の中で彼は今でもうちの子です。
おそらくうちの家族にみとられたかったのでしょう。

そのブリーダー、沢山の訴訟があったそうです。

2010年06月20日 nido URL 編集

こんばんは。
先ほどはありがとうございました。
おたがい齢50、頑張っていき(行き?生き?)ましょう!

しかし、血も涙もないやつらですね、今となっては何だかぞっとします。
まあ、「金のためなら何でもやります」みたいなことわざがある国ですからそれももっともですが。
またフィリピン人の浅ましさ、とてもいやな一面を見た気がします。

まったく、どこまでがっかりさせられるんでしょうね、こいつらには。
最近僕も趣味で(笑)人間形成をしてますが、わからない事はいくら説明してもわからないし、そのわからない事は必ず繰り返しますね。しかも集中力がないときてますから、余計に始末に負えません。
もう「血」がそうだとしか言えませんね、こいつら。
今日も「てめえ人の話聞いてんのかこの野郎!」と思わず日本語で怒鳴ってしまいました。
アーニーもジーナも結局化けの皮がはがれて本性が出てきた、ということですか。本当に情けないです。

先ほども言いましたが、フィリピンという国は相変わらず好きなんですが、フィリピン人はますます嫌いになってきちゃいました。
まったく、とんでもない「敬虔なクリスチャン」ですよ(怒)。

2010年06月20日 リッキー坪井 URL 編集

>リッキーさんへ
おはようございます。
こいつ等をまともな人間だと思うことはやめにしました。

こんな奴らと関わらなくていい生活。
このチャンス、絶対逃すまいと思ってます。

本当に色々ありがとうございます。

2010年06月20日 isao7 URL 編集

>nidoさんへ
お気の毒でした。

2010年06月20日 isao7 URL 編集

ただいま~。

なるほど。ブリーダーだったのですね。最近プードルをより小さくして育てるというのがあるようです。小さいから余計に問題があるそうで、これまた大変なことに「ティーカップ」というサイズがあるそうです。

動物にも流行りがあるようで、経済の良い時には大型が、悪くなれば小型が、そして「もっともっと」となるそうです。

人の都合で流行りがある・・・切ないお話です。もったいない?なら、ちゃんと勉強してからにしてほしいですね。

でもりんりんは可愛がってね♡

2010年06月20日 凛 URL 編集

>凛さんへ
命の売り買い・・。
本来はしてはいけない行為だよねぇ。
考えさせられたよ。

2010年06月21日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。