フィリピン、次男坊ターラックへ フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピン、次男坊ターラックへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピン、次男坊ターラックへ

今日も快晴のフィリピン・マニラ・QC・サンタルシアです。


昨日は夜10時にはノックダウン。


今まで寝てました。


これから朝食弁当つくり。




明日からは、弁当つくり、長男の送迎からは解放されます。


少し楽になりますね。


でもあのギャングの様な奴が一日中いますから、それはそれで大変ですがね。




ジーナの家に行ったきりの次男坊。


今日ターラックに行きます。


ジーナの親戚に不幸があったので、葬式に出席するためジーナがターラックに行きます。


次男坊もそれに同行することになりました。


昨夜ジーナは我が家に来て、次男坊の洋服やお泊りセットを持って行きました。


私は次男坊のおやつ代をジーナに渡し、「よろしくね」とお願いしました。


次男坊の大好きなバスの旅。


はしゃぐ次男坊の姿が目に浮かんできます。


次男坊は何度もクバオからイロコスまでの旅を経験しています。


だからバスが大好きなんです。


それに大好きなジーナが一緒ですから安心です。





これで2日間次男坊の顔が見られないので、ちょっと寂しいかな・・。





ジーナも葬式の出席、大変です。


フィリピン葬式は通常、1週間ほど行われます。


私は弟の葬式を経験しています。


別れを惜しむ1週間。


長いような短いような気がしたものです。





その弟の命日3月27日。


もう6年が経とうとしてます。


早いもんです。


弟はフィリピーナに嵌り、結果命までフィリピンに奪われました。


でも弟が愛したフィリピン


私も関わり続けることになるんでしょうね・・。





おっと、朝食と弁当つくらなくちゃ。


ではまた。






死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ。 ライムライト





ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年03月17日 トラックバック(0) コメント(2)

こんにちわ~、アンヘレスのマッサージ屋です。
昨年に奥方の姪っ子が近所の交差点で車にはねられて亡くなりました。まだ11歳・・・。たまに店に弁当とかを持ってきてくれたりしていたので葬式の時は涙が止まりませんでした。
で、フィリピンの葬式・・・大音響で葬儀車がゆっくりゆっくりと進みその後ろを家族・親族が歩くから当然 渋滞します。
でもフィリピン人も『死んだ人間』を尊重する習慣があるので誰も文句を言いません。(日本は死ぬとみんな仏(神)になりますね)
おごそかな葬儀が終わり配られるジュース。
がぁ、しかし・・・みんな飲み終わったジュースのゴミをそこらへんにバラバラと捨てている。他の人のお墓が汚れてるじゃん・・・。

やっぱりこいつら・・・違うな・・・間違っている・・・。

2010年03月17日 DAI URL 編集

本当に変な生き物ですね。
フィリピン人は・・。

人の迷惑なぁ~んて、まったく関係ない生き物ですからね。

ところで、DAIさん。
ブログかHPがおありでしたら、アド教えてください。
訪問させていただきますから・・。

2010年03月17日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。