フィリピーナは料理が苦手? フィリピンサバイバー

フィリピンサバイバー
フィリピンサバイバー > スポンサー広告 > スポンサーサイト> フィリピンの日常 > フィリピーナは料理が苦手?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

フィリピーナは料理が苦手?

まだバースデーパーティーは続いてます。


さっき主催者の家の娘と思われる20歳くらいのフィリピーナが我が家に来ました。


「お兄さん、パーティーに来てください。」


「ごめんなさい。私はタガログ語があまりわからないから遠慮させてね。」


フィリピーナは残念そうに引き上げて行きました。


するとすぐにおすそ分けを持ってきてくれました。

002_convert_20100317222424.jpg
パンシット・パラボックと言う食べ物です。


パンシットとは、フィリピン風の塩焼きそばのような物です。


フィリピン人は誕生日や祝い事にこのパンシットやスパゲティーをよく食べます。


やはり長い物が縁起がよいというところかららしいですが・・。


だからフィリピンパブのタレントたちは日本の焼きそばが大好きだったでしょう?


思い出しました?(笑)





で、このままでは義理人情に厚い日本人の名が廃ります。


すぐに近所のサリサリストアに飛んで行き、マタドールを3本購入。


差し入れしました。


例によって、しつこい挨拶攻勢。


ま、これもフィリピンならではでしょ。





どこかの誰かさんが、「一緒になって楽しんだら?」なんて能天気なことを言ってましたが、私には絶対無理です。


別にフィリピン人とケンカしたくて此処に住んでるわけではありませんが、ベッタリ付き合う気もありませんから。





今日はジーナ、アーニーがターラックに行っているので娘たちアイジョとアイラの夕食を作ってあげました。
003_convert_20100317222451.jpg

イマイチのカラーですが美味しかった天ぷらです。


彼女たちもビックリするくらい食べて行きました。


その彼女たちを見ていて感じたことがあります。


アイジョは18歳、アイラは16歳ですが、家事が出来ません。


と言うよりしません。


どうもフィリピーナは料理を覚えるのは結婚してからというパターンが多いようです。


お嬢さんばかりなんですかねぇ。





正直私はそれなりのフィリピーナと付き合ってきましたが、みんな料理が下手でした。(汗)


と言うか料理上手なフィリピーナを知りません。


ま、私はフィリピン料理は苦手ですから当然の結果ですか。




フィリピーナ、女としては魅力的ですが、妻としてはどうなんでしょう・・。






外では本日10回以上この曲が唄われています。(汗)










結婚前には両眼を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。トーマス・フラー








ランキング参加中。1クリックお願いしますネ!        

  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキングへ
お小遣い稼ぎはこちらで!!

2010年03月18日 トラックバック(0) コメント(8)

人様のブログで能書きタレるのは失礼かも知れませんが一言 言わせてもらいます。

P国に来られる方々は色々な目的や考え事情が有っての事と思います。     一夜二夜の喜びや会社の辞令、恋人に会う為、又 安住の地を求めて・・・etc. 中にはP国を戦いの場と位置付けて来る方も。  それは起業の為、人生をやり直す為、新しい何かを求めて、人それぞれです。

それを「P国は甘くない」 「日本でダメだった者が・・ 」 「そんな考えでは・・・」 よく先人の言葉として紹介されてます。   はっきり言って要らん世話。 本当にその人の事を思うんなら黙って応援してあげれば。  そして、その人が本当に窮地にたった時 SOSを発した時 黙って救いの手を差し伸べれば。  それが出来ないのなら黙ってて。

貴方のアドバイスや助言を聞き入れて 渡比して間もない人に何かあった時 貴方は最後まで責任もちますか ?  その覚悟があるなら大いに助言してください。 

お尋ねしますが貴方達は初めてマニラ空港に降り立った時、入管や税関にワイロを要求された時 「フィリピンだから」 「お世話になるから」 「この国のシステムだから」と思って気持ちよく金渡しましたか ?   なんて国だ。 なんだこいつらは !  とは思いませんでしたか?   

空港出てタクシーに乗ったら法外な料金料金を吹っ掛けられた事は有りませんか ?  空港で無くても 「雨が降ってるから」 「渋滞してるから」 「遠いから」 などと言い訳されて・・  ムカつきませんでしたか?   気持ち良く金払いましたか?  それに対し 「ざけんなよ !」 「なんだP人は」
と言ってる人に まぁまぁそれがシステムだから  しかた無いよ皆苦しいんだから  なんて言わないでください。
私らの気持ちを代弁してるんですから・・・

いいじゃないですか そんな武骨で不器用な男がいても。
今フィリピンの理不尽と一人で戦っているんですから。
異論のある方は大いに論戦しましょう。 但しここは人様のブログです。  私のブログへきてください。  お断りしときますが言い逃げ、書き逃げはお断りします。
 正々堂々とおねがいします。   by__hayate
     

2010年03月18日 hayate URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年03月18日 編集

わが家の近くの奥さんは結婚してこの方料理を作ったことが無いようです。そのためご主人が仕事から帰って来ても何も食べるものが無く、いつもケンカが絶えません。

多分結婚するときに、料理は俺が作るから、結婚してくれとか何とか云われたのではないかと、勝手に考えていますが、どうなんでしょう?

そしてよく見るとわが家の近くの家では、結構男性が料理や家事をしています。

特にクッキングメイドがいるような家では奥さんが料理をしないので子どもたちも料理は一切できない大人になるのではと考えています。(笑)

Tamaraw

2010年03月18日 タマラオ URL 編集

昨夜はありがとうございました。
楽しかったですよ。(笑)

ブログなんて物はマスターベーションと同じだと思ってます。
訪問者がコメントするのも同じ行為。

私は知ったかぶりで能書きを言う人間大嫌いです。
そんな奴らに限ってろくな人間じゃないですから。
面と向かった時に震えあがって逃げ出すような奴らばかりですからね。(笑)

でもhayateさんの気持ち、とてもうれしいですよ。
これからもよろしくです。

2010年03月18日 isao7 URL 編集

人間素直が一番ですからね!(笑)

2010年03月18日 isao7 URL 編集

おはようございます。
やはりそんな家庭が多いんですね。
正直思い過ごしかなと思ってました。

まったく私には理解しがたい国です。
フィリピンは・・。

2010年03月18日 isao7 URL 編集

私の友人が日本では料理人でした、その彼がPナと結婚したのですが、こちらに来てからもフィリピン料理は余り口に合わないという理由で、料理はすべて彼が奥さんのために買って出ていました。

一方日本では料理はあまり上手くない男が、こちらに移住してきました、そして豚カツや餃子などの日本食を奥さんと毎回一緒になって、作っているうちに、奥さんは毎朝上手に、美味しいみそ汁を作ってくれるようになりました。

怠け者のPナは努力することを放棄し、心から旦那さんを大切にしているPナは料理でも工夫をして、だんだん日本人並みに、日本食料理も上手くなっていくもののようです。

Pナも人それぞれだと思います。

Tamaraw

2010年03月18日 タマラオ URL 編集

確かにそうですね。
私はフィリピーナたちに持って欲しいと思うのは、出来る出来ないではなく、努力する心なんです。
手前味噌ですが、うちの妻は料理はあまり上手ではないですが努力してやってくれています。

2010年03月18日 isao7 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。